読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Working Mother Engineer's Blog

働く母の技術日記

七五三撮影でスタジオアリスに行ってきました

はじめに

先日,娘の七五三撮影でスタジオアリスに行ってきました.

七五三対応でスタジオアリスの株主優待券を落札してみるなど - Working Mother Engineer's Blog

 

スタジオアリスの利用は,娘のハーフバースデー以来の2回目でした.

お店のシステムも分かっているつもりでしたが,忘れていることもあり,改めて今回のスタジオアリス利用を振り返るとともに,今後の利用についても考察しておこうと思います.

 

七五三前撮りふりかえり

撮影の流れはこんな感じです.

撮影のご案内|こども 赤ちゃん写真館のスタジオアリス

 

事前申し込み

事前にWebより最寄りのスタジオアリスを検索して撮影予約をいれました.
Web申し込みするとキーホルダー無料の特典があるのでWeb申し込み必須です.

 

持ち物は下記.

  • 株主優待
  • ビデオ(充電・メモリチェック済)

スタジオアリスは静止画はNGだけど,動画はOKなので,ビデオは必須です!ちゃんと前日晩に充電のチェックもしときましょう.

 

指定の時間に店舗に行くと,七五三シーズンということで,他にもお客さんがいっぱい!!
しかも皆さん家族写真を撮られるのか,このまま神社に詣でられるのか(スタジオアリスは着物のレンタルサービスもやってます),綺麗なお恰好のご家族ばかりでした.
全く仕上がってないうちの家族が浮くわ~

 

受付を済ませ,軽く説明を聞いて,ロッカーに荷物を預けて,撮影スタートです.

 

衣装選び

何枚選んでもいいんですが,ここで衣装を選びすぎると後でいっぱい写真が欲しくなってしまって困るという….

  • 動画撮影して,写真は断るのだ!という強い意志
  • 着替え&撮影にノリノリのこどもちゃん

が備わっていれば好きなだけ選んでもらってもOKかと思います.

意志が弱い&娘もまだ小さい我々は,和装を2着選びました.

 

着付け&ヘアセット

どんなヘアアレンジをしたいかメニューの中から選んで,着付けとヘアセットをお願いします.

事前にこんなヘアセットしたらかわいいかなーとかイメージを膨らませておくといいかもしれません.

衣装も着せやすくなっておりますので,手早いもんです.

ちなみにお着替え室は男性不可ですので,お父様は入れません.
ビデオカメラの準備をしながら,更衣室外でいまかいまかとお待ちください.

 

撮影

スタジオ内で流れるようにセット&ポージングの指示がなされます。

こどもさんの笑顔を引き出すように素早く上手に撮影してくれます.見事なもんです.

大体1つの衣装につき,3〜4のセット&ポージングで写真撮影します(これが後で全部欲しくなって困るんですよ)

 

写真選び

選んだ衣装の分だけ、着付け&ヘアセット→撮影を繰り返したら、

衣装(選んだ枚数)
×
場面(セット&ポージングが違うもの.1つの衣装につき3,4パターン)
×
表情違い(5〜7パターンくらいかな…)

くらいの写真データがたまっています.

ここからまずは
衣装(選んだ枚数) × 場面(3,4パターン)
で絞っていきます.
いい表情のやつを選別していく作業です.

おすまし顔と超笑顔の写真,もうどっちも選べないよ~!!
という場合は,気になるデータは複数残しておくといいかもしれません(理由は後述).

商談

さて,ここからがいよいよ商談スタートですよ.

 

選別された写真データの中から,商品化したい写真を選んで,希望の商品にしてもらいます.

 

商品と料金はこちら
※プリント のご案内とアイテム別商品で全体把握するといいかと思います.

料金・商品のご案内|こども 赤ちゃん写真撮影ならスタジオアリス

 

商品化した写真データは1年後にCDで買い取れます(CD作成料が500+税かかります).

※この「1年後」というのがポイントですね.商品の中には年賀状もありますからね.

 

商品化しない写真データは一切残りません,もらえません.

 

また,特典で無料でついてくる「キーホルダー」や「カレンダー」などの写真は「商品化した写真データ」の中から選ぶことになっています.
※これは「商品化した写真データ」の表情違いでもOK.前述した選べない表情違いはこのような無料特典で商品化しておくと,データが残せるわけです.
※Webから申し込んだだけで,「キーホルダー」はついてくるので,少なくとも,1場面の表情違いは2パターン残せますよ.

 

実は当初の予定では,株主優待券で4つ切りフレームの写真を1枚商品化して,なんならもう一つくらいプリントアウトして,データだけ残すくらいにしておこう…とか思ってたのですが,

この段階までくると,元来のお調子者気質がむくむくと本領発揮.
「愛する娘の写真データ(※アルバムでなくていい)を残したい」欲が湧いてきて止まらず,結果,

 

 

  1. 4つ切りフレームの写真(株主優待券仕様.落札価格5000円強)×1
  2. ハーフキャビネプリント(1620円)×7枚
  3. 無料特典 Web申し込みキーホルダー
  4. 無料特典 七五三10000円以上お買い上げカレンダー
  5. 無料特典 ケータイ待ち受け画像ダウンロード

 

 

ということで,見事にまたお金を落としてしまったのでした☆
(お金の使い方見直した方がいいな…そーゆーブログカテゴリも追加しよう…)

 

商品受け取り

2週間後から店頭にて商品受け取り可能です.
※待ち受け画像ダウンロードは1日後から.

まだ受け取ってませんが,仕上がりが楽しみです♪

 

今後の考察

過去のスタジオアリスの結果から,今後の利用方法についての考察…

 

【ハーフバースデー】
見積もり:全然考えてなかった

実績:5万円強(ついついアルバム作成したので♪)

 

【七五三】
見積もり:5000円~10000円まで

実績:15000円以上,20000円はかかってない…

 

考えたこと

  • 1年に1回くらいはちゃんとした写真を撮りたい
  • 賃貸暮らしのウチには飾るスペースがないので,フォトフレームはそんなに要らない(今回でフォトフレーム2つたまったし)
  • 賃貸暮らしのウチには保管するスペースがないので,アルバムも毎回は買ってられない(ハーフバースデーは赤ちゃんで可愛すぎるのであってもいいかも…).
  • 私には数々の衣装×場面データから1枚のみを選ぶ強い意志はない
  • でもデータは残したい

 

というわけで,やっぱり,子どもが小さいうちは1年に1回くらいはスタジオアリスを利用していきたいなーと目論んではいます.

 

今回のように七五三,とか,何らかのイベントであれば

株主優待券+シールプリント※
※安くデータ残すための商品

でいいかなと思います.

 

イベントのない年とかであれば潔く


撮影料+シールプリントのみ

とかでもいいかもしれないが,なんか強い意志がいりそうな気もする….

イベントのない年についうっかり行かなくなってしまいそうな気もするので,そういう意味では,スタジオアリス株購入はありかもしれません…

お金の管理をもうちょっとちゃんとしてから,6月までに調べてみようと思います.