読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Working Mother Engineer's Blog

働く母の技術日記

Rails Girls オーガナイザーのススメ

これは Rails Girls Japan Advent Calendar 2016の17日目の記事です。

前の記事は 16日目:antimon2 さんの

Rails Girls と関わる もう1つ の方法 - Qiita

 でした。

 

はじめに

過去2回、RailsGirls(初心者女性向けのプログラミングワークショップ)のオーガナイザーをさせていただきました。

 

1回目 ⇒ 2015年9月 RailsGirls Kobe #1
2回目 ⇒ 2016年11月 RailsGirls Kobe #2

 

RailsGirlsオーガナイザーを2回やってみて、
「もうみんな、RailsGirlsオーガナイザーやった方がイイよ!」
と思ったので、今回はそのことについて書きます。


わたしのスペック

RailsGirls オーガナイザーを2回やったよ!というと、なんだかすごくハイスペックな響きがありますが、
私に限って言えば、全くそんなことはなく、むしろ「よくその状況でやる気になったね☆」と思います。

 

ソフトウエアエンジニアでこそありますが、
最近は検証ばかりでプログラミングしてないし、
育休明けからは仕事で会議をファシリテートする機会も激減し、
組込系だからWeb系の知識はほぼゼロだし、
もちろんRailsもどどど素人な上、
Rails Girlsイベントに参加したこともなく、
勉強会を開催…どころか参加すらあまりしたことない、
もひとつおまけに結構な人見知り!

という、のほほん平社員でございます。


Rails Girlsオーガナイザーに必要なもの

では、そんな私がなぜオーガナイザーになれたかというと

Rails勉強してみたいという勢いひとつ」

があったからです。

 

そりゃ、
Railsの知識はあった方がいいに違いないし、
勉強会に慣れていた方がいいでしょうし、
会場のあてがあると楽だし、
食材調達どうしよう?
プロジェクター借りれるかな?
スポンサーの心当たりなんてないよーT_T
と不安はつきないものでした。

 

でも、そんなん全然なくても、なんとかなりました。

 

だって、RailsGirlsコミュニティが助けてくれるんですもの!!

Rubyコミュニティって、うわさには聞いていたけど、本当に素晴らしいんですね☆

 

というわけで、RailsGirls Kobeは、Akiさんという超強力なオーガナイザーの多大な協力を得て、よちよちながらも無事開催することができました!
本当にありがとうございます〜〜!

 

やる気さえあれば誰でもなれる!RailsGirlsオーガナイザーの公式な手順はこちらから☆

http://railsgirls.jp/guide

http://railsgirls.jp/getting-started-jp

※書いてることが分からないくらいでも大丈夫!

 

オーガナイザーをすることで得られるもの

Rails Girls オーガナイザーをやってみるモチベーションとして、こんないいことがあったよ!てことを書きたいと思います。

 

達成感

これに尽きるかもしれないですね。
参加者の皆さんに楽しんでもらうことがなによりのご褒美なのです。
アフターパーティのときとか、あ~やってよかったな~~と思えます。

機会

なんだか今までなかったような機会をいただきましたw

神戸市の中の人と打ち合わせしたり。

Code for KobeでRailsGirls Kobeの宣伝させてもらったり。

新しい経験ができて、なかなか面白かったです♪

仲間

facebook友達が増えました。

しかも、普段の行動範囲では広がらない感じでお友達ができるので、
今まで知らなかった情報がタイムラインに入ってきて、これまたいい感じです。

 

スポンサーしてもいいよって言ってくださる方とか
会場提供してもいいよって言ってくださる方とか
RailsGirls紹介したいって言ってくださる方とか
いらっしゃるので、仲間、うれしい!ありがたい~!

 

あとRails Gilrs関係者の方に勝手に親近感を抱いておりますw

ちゃんと勉強する

いや、さすがにオーガナイザーやってて、Ruby on Rails知らないと恥ずかしくなってくる ^^;

参加ガールズもコーチたちもみんな素晴らしい人が多いんで、
私もがんばろ~といい刺激をいただけます♪

 

お世話になったRailsGirlsへ恩返しができるように、
いつでもコーチできるよ!ぐらいのスキルを身に着けたいしね!

 

というわけで、Rails Follow-up KobeRails 初心者向けに有志でフォローする勉強会@神戸)に参加するようになりました!

tana3ka.hatenablog.com

 

あ、次のRails Follew-up Kobeは1/21(土)ですよ♪みんな集まれー♪

rails-followup-kobe.doorkeeper.jp

 

まとめ

やる気ひとつで誰でも Rails Girls オーガナイザーになれますよ!というお話でした。

 

ぜひあなたの街でも Rails Girls 開催してみてください!

あなたが素人であればあるほど、おすすめです♪

 

P.S.

神戸で開催してみたいガールズさん、絶賛募集中☆
お手伝いしますよ~ ^^