読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Working Mother Engineer's Blog

働く母の技術日記

神戸ITフェス2014に行ってきた。

はじめに

 まんまですが,

2014年11月28日(妊娠36週目)に,
神戸ITフェスティバルに行ってみました.

 


神戸ITフェスティバル

 

神戸とITをテーマにしたイベントで,
2011年度から開催されているようですが,
恥ずかしながら今年初めてちゃんと認識しました…

 

参加は無料です.

 

 

f:id:tana3ka:20141204093957j:plain

 

受付でフロアマップとタイムテーブルをもらいます.

 

f:id:tana3ka:20141204094839j:plain

f:id:tana3ka:20141204094818j:plain
 
産休中の身といえど,他にも用事があったのと,
娘の保育園中しか自由時間がありませんので
あまりたくさんの講演を聴くことはできませんでしたが,
 
Macintosh 30 Years Meeting KOBEの基調講演と
楽しく役に立つロボットビジョンの研究の講演

を2マス聴けました.
 
そのあとの公民連携Forumも聞きたかったけど,時間切れ…
 

Macintosh 30 Years Meeting KOBE

Macの歴史とワクワクするような取り組みのお話を,
Macらしい盛り上がりの中,楽しく聴けました!
個人的には医療×Macの取り組みは大学時代を思い出してすごく興味深かったです.なんて楽しそうなの!!
そしてアイメディコートが欲しくなりました.
 

楽しく役に立つロボットビジョンの研究の講演

こちらの本の内容を読んでから聴きに行きました.
 
カーネギーメロンらしい,スケール(研究費)のでかい研究話が楽しかったです.
アメリカはいろいろ楽しむことに消費できる姿勢がいいなぁ.
お金をかければいいというわけでなく,楽しむことを忘れずに研究・開発・知識の探求続けていきたいものです.
 

おわりに

無料で参加できるので,時間の都合がつけば参加して損はないイベントです.
「IT」といっても,ほんとに自由な切り口でいろんなブースや講演があり,誰でも楽しめるイベントになってます.
 
2日目は夫も参加してました.楽しかったようです.
 
f:id:tana3ka:20141204094904j:plain
 
f:id:tana3ka:20141204093937j:plain
 
f:id:tana3ka:20141204094013j:plain
 
こどもがもう少し大きくなったら,一緒に行って,こどもむけのセミナーに参加するのもいいなーと思いました.